MENU

福岡エラボトックス注射美容外科ランキング

エラボトックス注射で理想の小顔に

福岡でも人気のエラボトックス注射は、筋肉の動きを和らげる働きがある、ボツリヌス菌から抽出されたタンパク質の一種をエラに注入する施術です。エラの原因には骨が突き出ている場合と、筋肉が発達している場合がありますが、筋肉によるエラにはエラボトックス注射が有効になります。奥歯を噛みしめたときに、耳の下が膨らむようなら、筋肉によるエラになります。
ものを噛むときの筋肉を咬筋と呼びますが、咬筋が必要以上に発達していると、フェイスラインが角ばって顔が大きく見えるようになります。エラボトックス注射を咬筋に打つと、筋肉が弛緩して、筋肉が過剰に働くのを抑えます。その状態が続くと、発達し過ぎた咬筋が徐々に小さくなっていきます。その結果、エラは小さくなって、フェイスラインがほっそりしていきます。脂肪がついていないのに、エラが張って顔が大きい人には、エラボトックス注射がおすすめです。
エラボトックス注射は、腫れもなく内出血もほとんどありません。術後3〜4週間かけて、フェイスラインがほっそりしてきたことを実感できるようになります。効果は半年から1年程度で、繰り返しエラボトックス注射を打てば、前回より早い段階から効果が現れるようになります。回数を重ねるごとに、持続時間も長くなります。また、エラボトックス注射には、歯ぎしりや顎関節症を改善する効果もあります。
かつては、エラの悩みは大がかりな手術しか方法がありませんでしたが、エラボトックス注射の出現で手軽に悩みを解決できるようになりました。
エラに悩んでいる方は、福岡にもある美容外科の無料カウンセリングを受けることをおすすめします。